同じ夢を抱く仲間とともに... 授業に、実習に、地域参加に、研修に... 専修大学北上福祉教育専門学校にようこそ。

よくある質問

Q & A

受験資格はありますか?
高校卒業見込みの方や、すでに卒業された方(同等以上の学力のある方)なら年齢に上限はありません。もちろん、専門学校、短大、大学卒業見込みの方や社会人の方の入学も歓迎します。
保育や介護の専門的な知識や技術はありません。入学してから勉強や実習についていけるでしょうか?
入学生のほとんどは、保育・介護分野の未経験者です。本校では、大学教授や医師をはじめ、専門分野のすぐれた講師の先生が親身に指導いたします。講義、演習、実習などをとおして2年間専門知識を身につけていくわけですから、心配する必要はありません。また、保育科ではピアノなどの音楽技術指導を、徹底したグループや個人レッスンにより、保育・幼児教育現場で必要とされる程度までの能力を身につけさせる指導を行いますので安心です。
自動車での通学は可能ですか?
構内に無料の駐車場が全学生分完備されていますので可能です。安全運転をお願いします。
生活や健康面など、授業以外での学生へのサポートはありますか?
下記の「ライフサポート」をご覧ください。
奨学金制度などはありますか?
日本学生支援機構奨学金(第一種奨学金、第二種奨学金)、生命保険協会介護福祉士奨学金制度、介護福祉士修学資金貸付制度、保育士修学資金貸付制度、北上市介護人材養成補助金制度などがあります。
アルバイトはできますか?
授業終了後や、休日にアルバイトをすることができます。ただし、実習期間中はできません。
卒業するとどんな資格が取れますか?
保育科では、幼稚園教諭二種免許、保育士資格、上級救命講習修了証が取得できます。さらに、パソコン検定の資格を取得することができます。
福祉介護科では、卒業と同時に介護福祉士国家試験受験資格、上級救命講習修了証が取得できます。さらに、レクリエーション・インストラクター、手話検定、パソコン検定の資格を取得することができます。
卒業後は出身地の近くで働きたいのですが…?
多くの学生は、自宅から通えるところに就職しています。就職に関する具体的な状況については、就職状況の項目をご参照ください。

ライフサポート

健康相談
保育・介護等の福祉施設での現場実習が多い本校では、保健衛生管理のため、校医による検診など行っています。
また、体調不良等の際は看護師資格を持った教員が親切に対応します。
情報収集
冷暖房が完備されたコンピュータ室には50台のパソコンが配備されており、学生は自由に使うことができます。
生活相談
初めての一人暮らし、環境の変化など時には悩んだり、心が疲れる事もあるでしょう。そんな時は「話してみませんか」。本校は担任制となっています。いつでも気軽に担任と話しましょう。
また、「学生相談室」が開設され、担当の先生が相談にのります。