同じ夢を抱く仲間とともに... 授業に、実習に、地域参加に、研修に... 専修大学北上福祉教育専門学校にようこそ。

沿革

同じ夢を抱夢く仲間とともに
授業に、実習に、地域参加に、研修に

沿革

昭和39年2月24日文部大臣の指定する幼稚園教諭養成機関の認可を得る
昭和39年4月10日専修大学北上女子専門学院(二年生専門学校)として開校
保育科を設置
昭和40年4月付属教育施設として専修大学北上幼稚園を開園
昭和41年2月17日厚生大臣から保母(現保育士)養成機関としての認可を得る
昭和51年4月1日専修学校制度の発足に伴い、専修学校(専門課程)として認可され、専修大学北上保育専門学校と改称
昭和55年5月30日本校の全施設を北上市鬼柳町に移転
昭和58年10月22日20周年記念式典
平成3年3月20日厚生大臣から介護福祉士養成機関としての認可を得る
平成3年4月1日福祉介護科を新設
専修大学北上福祉教育専門学校と改称
平成3年12月14日北上学園創立40周年記念式典
平成5年10月30周年記念事業実施
平成18年4月本校の全施設を北上市鍛冶町に移転
平成18年7月40周年記念事業実施
平成26年9月50周年記念事業実施
平成27年4月介護福祉士実務者研修(通信制課程)開講