教育体系が「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」の3つの領域に編成されています。介護保険制度や認知症の理解など介護に必要な周辺の知識を「人間と社会」「こころとからだのしくみ」の領域でしっかり学びます。さらに、「介護」の領域では、その人らしい生活を支える「介護福祉士」になるために必要な専門技術や知識を。「医療的ケア」の領域では、経管栄養と吸引に関わる、介護福祉士としての知識と技術を学びます。授業担当者には、現場での介護経験が豊富な介護福祉士の講師はもちろんのこと、社会福祉士や介護支援専門員、医師や看護師、理学療法士や大学教授など多くの専門家が携わっております。また、学内での講義、演習、実技の他、特別養護老人ホームなど多様な介護現場での実習をとおして、専門職としての実践力を養います。



人間と社会
人間の尊厳と自立、人間関係とコミュニケーション、社会と制度の理解、情報基礎T、情報基礎U、地域福祉論、レクリエーション基礎理論、レクリエーションワークT・U、レクリエーション実習、手話T、手話U、国語表現、保健体育
介護
介護福祉学T、介護福祉学U、介護福祉学V、介護福祉学W、コミュニケーション技術、生活支援技術T、生活支援技術U、生活支援技術V、介護課程T、介護課程U、介護総合演習T、介護総合演習U、介護実習TA、介護実習TB、介護実習TC、介護実習UA、介護実習TB
こころとからだのしくみ
老年学T、老年学U、認知症T、認知症U、障害の理解T、障害の理解U、こころとからだのしくみT、こころとからだのしくみU、こころとからだのしくみV
医療的ケア
医療的ケア(講義・演習)
専修大学北上福祉教育専門学校
〒024-8513 岩手県北上市鍛冶町1-3-1 電話:0197-61-2131